全学術分野に万能な高品質英文校正・編集

ホーム

Proof-Reading-Services.net は教授、選任講師、博士研究員、研究生、企業顧客に限定して専門的な校正サービスを提供しております。世界中の学術・ビジネス関係者の間で高まっている英語サービスへの需要に応えることが当社の目標です。当社は科学、社会科学、人文科学におけるPhD論文、学位論文、会議論文、ジャーナル記事、著書、小論文、また調査企画書といったその他専門的文書の著作者を対象とする、学術校正・編集サービス提供事業者です。

1000語単位の定額制料金は、他社に負けない格別な低価格で設定されており(「料金」参照)、しかも著作物の複雑度や必要な修正量にかかわりなく料金は同額です。

当社では、教授や研究者など数多くの学者先達のため、彼らの著作物が受理され出版される前段階の校正作業の一翼を担ってまいりました。著作物は校正なくして受理されることはまずありませんでした。お客様が当社に校正を依頼された理由としては、著作物に英語のスペルや文法のミスが多すぎたため受理されなかったからというケースが一般的です。こういったケースでは通常、校正を経ることで文書は受理され出版されています。

文書の校正には、Microsoft Wordの「変更履歴」機能を使用します。これはMicrosoft Wordのほとんどのバージョンにインストールされている標準機能です。この機能を使って変更箇所の間を簡単に移動し、校正者が提案する変更点の一部または全部を取り込むことができます。修正、提案、コメントは右側の余白に表示され、文書への取り込みが簡単に行えます。

またLaTeX文書も校正できます。これは、通常と異なるスタイルのファイル(例:journal、style、sty、tex、psファイル)を使用する場合に役立ちます。当社の編集者がPDF文書に行った変更内容はすべて表示可能であり、 テキストへの変更はハイライトで表示されます。

当社では、広範な学問領域の専門知識を備えた校正者を取り揃え、全学術分野を網羅しております。Proof-Reading-Services.net は校正者の厳選採用を徹底しております。顔の見えない契約校正者は採用いたしません。Proof-Reading-Services.net では校正業界でいずれも高く評価されている校正者を自らの目で一人一人厳選しております。当社の校正者はすべて、大学で教授や審査の経験を持つ修士レベル以上(一部PhD保有)の英語ネイティブスピーカーです。

校正者はいずれも資格や経験を明示するだけでなく、厳格なエントリー審査に合格する必要があります。また校正者の作業に対しても定期的にモニタリングを実施しています。他社の校正サービスや個人の校正者に勝る当社サービスのメリットは、当社校正スタッフが正式な承認を受けており、信頼性が高いという点にあります。当社は効果的なサービスを保証し、お客様に100%の満足をご提供いたします。当社サービスにご満足いただけない点がございましたら、お支払いいただいた代金を払い戻しの上、文書を無料で再校正いたします。

現在当社では校正者を募集しております。当社の必要条件に合致すると思われる方は、当社まで履歴書をお送りください。

Proof-Reading-Services.net にご提供いただく情報は、極秘扱いといたします。お客様の個人情報(氏名など)について第三者に漏洩しないことを保証いたします。また、当社ではIT機器に暗号化など最新のセキュリティーデバイスとソフトウェアを導入し、プライバシーの保護に努めております。